*

バックトゥザフューチャー・レター(未来からの手紙)

 For You♡

 

13年前の今頃、まだあなたは

やっと書類などを書きおえ、

帰路についているころかしら。

 

 きっと、今までにない感覚が

あってものすごい不安だよね。

 

まあ、あなたが直感でした

選択は全てうまく

つながっているのね。

 

それにしても、事故から

丸13年たってやっと、こう

なんかね、時間が止まるとか

4月末位から気が重くてなんて

ことがすっかりなくなったのよ。

 

今は、雨が降っていて、

帰宅直前には、湯船の水を

ひっくり返したような雨が

降ってたわよ。

 

こんな天気だったら、普通は

もう朝起きれないとか、

途中で頭痛酷くてOUT!

なんてことになってたわね。

今までは。

 

だけど、それもなくね、

1日笑顔で仕事を終え、

帰ってこれたの。

 

これを読んでいる、

あなたは、

「えっ!!13年も・・・」

絶句かもしれないなと。

 

今と今後のあなたは、

努力家で我慢強すぎて、

何でも一人でやろうとして、

甘えられないし、

できなくなったことが、

引き目に感じ続けてく。

 

だから、ものすごく

心身がきつい状態で、でも

ものすごい力で自分の道を

切り開いているのね。

 

その分、まあ、アナタの

専門のストレスはめっちゃ

負荷がかかりすぎ、

生きづらかろうですよーww。

 

今ね、社会復帰してから

お給料貰って買ったものを

断捨離してるのね。

 

もう、本当に、心の穴を

埋めるためによく買ったな

という位ある。

 

洋服とか、色石ルースとか。

心が満たされると(落ち着くと)

本当に欲しいものとか、

自分に似合うものを

身につけるようになるよ。

 

あっ、でもね。

これは、あなたを責めてるんじゃ

ないよ。今ね自分で開業して

仕事をしてるんだけど、

昔を知っている仲間が見るとね、

「可愛くなったね」って。

ww(^^;。

 

社労士を目指しているね。

うーん、ビジネスパーソン

として、受験仲間からは、

見られてないってことよね。

 

これって、セルフイメージと

いうよりは、他者から、

士業を任せる仕事のできる

イメージを持たれてないって

ことだと思うわ。

 

外からかわいいと言われるより、

大事な人から

大事にしてもらいたい。

よね?ww(^^;

 

まあ、脱線したけども、

肩ひじはって、本当に

頑張ってがんばって

過ごすから、もう少し

もっともっと、

できなくなったことに、

優しく、寛大になれると

楽だと思う。

 

いかんせん、自分に

厳しすぎるからねぇ〜。

ww。

 

ホントはさ、二人で次第に

年を重ねながら、できなく

なることが多くなって、

補いながら生きてくんだよ。

 

もともと、心臓が悪い、

目が悪かった

おじいちゃんとおばあちゃんが

寄り添って歩いてたように。

 

あると思うってか、

健康だって、

当たり前だって思っていると、

期待しちゃうし、

期待に応えようとして、

ジレンマが起きる。

 

でも、それが20年早く、

片方(今回は妻の私だけど)に

きてしまった。

 

家族ってよりも、私が

できなくなったことを、

なかなか認められなくって、

助けてとも言えなくて、

つらくしてたのかも

しれないよね。

 

でもね、自立心が強くて、

自分の頭で考えられて、

先見の明があって、

人の心身の痛みがわかる。

しかも、医学もけっこう

詳しく、

メンタルヘルスケアに強い。

 

なんと言っても時代の

最先端の先を行ってるからね。

大丈夫だからさ。

 

だって、必要な時に

必要な人に出会ってるから。

それが、今後はもっと、

顕著になっていくからね。

 

心身がきついと思う。

むしろ体より、心の重荷の

ほうが多いからさ。

 

そこは、そうなんだと思って

人がするべきこと、考えるべき

事まで背負わなくても大丈夫。

 

充分大変だからね。

それでも(~_~;)

我ながら、今書いてて、

称賛するわーって思うもの。

ww(爆笑)

 

ほんとに、今「ある」ものは、

この過酷な時期に手にした

ものも多いからね。

 

事故にあってなかったら

今は少なくともないはずで、

やっぱり、あの時、

生かされたと思うし、

あのままの人生じゃ

だめだったんだよね。

 

体が今までとおりだったら、

福祉から離れてなかったでしょ。

惰性と文句と愚痴で終わる

毎日の繰り返しじゃないかな。

 

人のありがたさも、

命のありがたさも

何もかもきっと、なかった。

そう確信するよ。

 

今はしんじられないかも、

しれないけれど。

少なくも、今あなたが

想い出しえな未来が、

確実に待っているから。

 

きついかもしれないけど、

日々を大事に生ききってね♡

 

 この手紙は、

過去の私にあてたものだけれど、

誰かの必要な所に届けばいいな。

 

今日もありがとう。

関わってくれている人、

これから出会う人、

ありがとう。

命にありがとう♡

 

 2018年 5月30日

 

追伸:同時投稿したはずだけど・・・。

FBは翌日になっちゃいましたね(笑)

 

JUGEMテーマ:自己対話

 


コメント
コメントする








   

カテゴリー

アーカイブス

recent comment

  • 【平成29年サンタ企画】お・ヒ・ロ・メ!! 募集は4日から!
    ミルラ
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    千葉幸恵
  • 80年代伝説バンド、夢か幻?垂涎の集結ライブ決定!
    のぞみュー
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    Miki
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    千葉幸恵
  • 花魁道中(おいらんどうちゅう)いよいよ始まったよ〜!!
    hukurou
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    千葉幸恵
  • エントリーナンバー2 後編 輝きは石の中の○○
    Miki
  • 美女と野獣&色石、千葉は〇屋(・・?のハナシ
    千葉幸恵

プロフィール

笑顔で働こっ!内を検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM